県をまたいだ酒類販売場移転の場合の申請

2月の上旬に酒類販売場移転許可申請書を神奈川県の税務署に提出しました。

昨年、新規で申請したお客様が東京に本店移転をしたための手続きです。

これまで私が申請した手続きでは、同じ管轄の税務署での移転というケースばかりで
県をまたいでの移転の手続きは初めてでした。

移転申請書は、従前の販売場の管轄の税務署に提出します。
今回の場合、従前の税務署からの問合せばかりで、移転先の税務署からは
「審査が終了しましたと」いう連絡だけでした。

過去に同じ管轄内での移転の場合、
早い時で申請から2週間で審査が終了したこともありましたので、
基本的には販売場に問題がないかの確認だけなのかなと思います。

 

酒類販売業免許の申請代行:ご相談

お酒の小売や卸売に関する免許について、何かお困りでしょうか。初回相談無料にて承っておりますので、お電話またはメールにてお気軽にご連絡ください。

Copyright© 2012- 酒類販売業免許の申請代行 All Rights Reserved.